バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

真夜中の訪問者

草木も眠る丑三つ時…

仕事に疲れアルコールのせいもあって死んだようにぐっすりと深い睡眠に入っていた

「ピンポーン!」

漆黒の闇夜を切り裂き突然ドアホンの音が高く部屋全体に鳴り響く!

あまりの突然の音に私はベットから慌てて飛び起きる

ドアホンのチャイムの余韻がいまだに耳にこだまする…

「キィィィィーーーン」

それと同時に微かに遠のいてゆく足音らしき音

誰だ?こんな夜更けに?

ふと時計に目をやるとAM3時過ぎ、こんな時間に来客があるはずがない
a0125122_21384035.jpg


目を疑うが時計は確かに夜中の3時

静寂を取り戻した部屋の中を静かに時計の秒針の音だけが聞こえてくる

そのとたんに、こんな時間に?チャイムを鳴らすなんて…ありえない

たちの悪い悪戯である。そう思うと同時に何故か鳥肌に襲われる

そう言えば蟹江で一家が死傷して犯人が多くの遺留物を残しながらもいまだ見つかっていない事件を思い出した。

玄関先でまだナイフを手に男が居たらどうしようなどと奇妙な考えがよぎる

足を忍ばせドアの覗き穴からそっと覗く。もちろん犯人が居ない事を願って

誰も居ない…何故かホッとする

その後朝が来るまで一睡も出来ませんでした
[PR]
by cfbsp877 | 2009-06-17 21:39 | etc