バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

金生山神社

明星輪寺に彼岸花が咲くというのをびっと飴さんのブログを見て知り行ってみよう
…となり行ってきました
明星輪寺は金生山にあります
この山は日本有数の石灰岩の産出地、化石でも知られています
お山を下から見ると山肌が無残に削られて在られも無い姿です

R417池田町近辺なのですがいまいち場所が分かりにくい
ナビは近くを指して山の近くまで来ているが道はぐるりと回りこむ感じになっていました
急こう配の道を上がるとある模様ですが途中金生山の神社の駐車場に車を止める。
大垣近辺の町が眼下に広がる。青空ならきっと良い景色でしょう
今ここは見事なコスモスが咲き乱れていました。小さなものでしたが中々の咲きっぷり
初めて訪れたので散策です。神社内の少しですが彼岸花も咲いてました
そこからさらに続く急こう配の坂を上がり目的地へ
車でも厳しいと思う坂道でした。しかも狭路…ひぇ~
a0125122_144438.jpg
a0125122_1444960.jpg
a0125122_1445713.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-30 14:09 | 散歩

常滑散策

めっきり涼しくなったのでお出かけです
向かった地は愛知県常滑市
ここは中部国際空港セントレアと競艇場、古くからやきものの町常滑焼で知られています
最近では映画20世紀少年のロケ地となりました

常滑では実際の窯を使い焼き物を売る店が狭い路地に無数にあります
ぐるっと回ると2キロ無い道を散歩出来ます
そのコースはやきもの散歩道と呼ばれています
家々は黒壁に黒い瓦、塀は土管や酒瓶などの焼き物でこしらえてあります
中には土管坂なんて場所もあります
生産性を考えた登り窯も見学出来ます
何故か猫の焼き物が目につきます
a0125122_6381039.jpg
a0125122_638188.jpg
a0125122_638274.jpg
a0125122_6383586.jpg
a0125122_6384240.jpg

高台に上がると町の中心部に窯の煙突が多く見えます。気持ちのよい場所でした
歩き疲れたらこじんまりとした喫茶で一休み
所々には秋の草花も咲いてました
初めて訪れると余り見た事の無い路地裏に驚く事でしょう
地図片手に回らないと迷子になります

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-25 06:40 | 散歩

稲沢市に少しは萩で知れた寺があります
矢合地区円光禅寺一帯は古くから萩園として有名です
一度も行ったことが無いので行ってみました
萩も小さく柔らかい雰囲気の花、この場所に合います
閑静な場所とありしっとりとした空間を作ってます
昼間は暑いですが夕方は涼しい
秋がじりじりと寄るのを感じます
萩を見ていて思ったのですが、この花は「花札」に出てきますよね?
a0125122_71125.jpg
a0125122_71994.jpg
a0125122_711712.jpg
a0125122_712972.jpg
a0125122_713638.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-23 07:01 | 草花

日本海ツーリング

この日はセロー乗りの友人と日本海までツーリング
R21からR303の藤橋を抜けR8を北へ
このあたりの道は整備され随分走りやすくなりました
少し早いが敦賀で昼です
ここは大きな魚市場がありいつも活況です
海鮮丼を食べました
僕はマグロ、いくら、たらこの3色をチョイス。美味い!
a0125122_1914842.jpg
a0125122_1915556.jpg
a0125122_192150.jpg


その後は淡々と空いているR305へ
海岸線が見えて気持ちの良いシーサイドラインです
目的地の海の見える温泉「漁火」へ
内湯と外湯があります
外湯はすぐが日本海!
ここで暫し普段の喧騒を忘れ疲れを癒す
煌めく水平線と空にはかもめが飛びいい景色、贅沢です
a0125122_1921580.jpg
a0125122_1922221.jpg
a0125122_1925581.jpg
a0125122_193389.jpg


ここからは岐路です
R158の九頭竜湖を抜けるんですが山間で暗雲がモクモクです。どこかでゲリラ豪雨でしょうか
降られる事を覚悟しましたが、運よく降られず
九頭竜湖を抜けた頃はもう暗闇
奥美濃カレーを食べていこうとなり向かった店は「風見鶏」
奥美濃カレーとは街おこしの一環で始まったそうでその土地の食材を用いた名物だそうです
スープカレーを食しましたが野菜の甘みがあり美味い!
この日は満足な食ツーリングでした
a0125122_1931672.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-19 19:03 | ツーリング
今年は秋の連休がうまい具合に固まりました
しかし大型台風が接近してます
逸れてくれれば助かるんですが…
皆さんはどちらへお出かけですか?

せっせと蜜を集めるミツバチさん
a0125122_6473499.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-18 06:48 | 草花

提灯祭

少し前ですが三河の一色で提灯祭があったので出かけてきました
江戸時代にこの時期になると海の魔物が暴れるとの事で何とかならないものかと考え
諏訪の大社から火を焚いて鎮めるように言われたそうな
かがり火を焚いた所、効果があり毎年行うようになった
始めはかがり火だったがそのうち提灯に変わり、やがて町内で提灯の大きさを争うようになり、
終いには藩主から大きさの禁止令が出るほどになったそうです
その行事がこうして今も続いているそうです
a0125122_023141.jpg
a0125122_0232489.jpg
a0125122_0233581.jpg
a0125122_0234459.jpg
a0125122_0235580.jpg


東三河の端っこの一色町
意外と人が多く賑わってました。屋台も出ていい意味で田舎の祭です
神社内では大きな提灯がいくつも吊られてました
提灯祭ですが待つこと一時間!社で詔を読んだり、お神酒をふるまったりで祭が一向に始まりません。全く外では見えません。社内では粛々と行われているのですが…待ちぼうけです
大きな蝋燭に火を灯すわけですが、火も原始的に火起こしから…アナウンスだけが流れます。
かなり時間オーバーしてようやく火が蝋燭に灯ります。待ちくたびれました
蝋燭は大きく重いので提灯の中にはチェーンブロックで引き上げていきます
次々と各町内の若い衆が段取りよく提灯を灯していきます
意外と蝋燭が暗いのか提灯が分厚いのか、蝋燭を入れても変化が無いような…光量不足なのは内緒です
それでも屋台の明かりに照らされ浮かび上がる大提灯は夏の夜を焦がす
幻想的でした

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-14 00:10 | 祭り

どまつり②

祭りのひとつの醍醐味はやはり人の表情ではないだろうか
この祭りの踊るために多くの人が練習に時間を費やしてきたのであろう
その成果を出さんと動きをこれでもかと表現している
伸び伸びと体現する踊りは素晴らしい
多くの人の顔は喜び、笑顔に満ちている
中には感極まり泣く人の姿も見える
興奮して憤怒の表情に見える人もいる
もちろん心では笑っているに違いない
全ての人が真剣である
たとえ何であれ一所懸命に向かう姿は輝いてみえるのだろう
この場所には魅せるものがある

そういえば最近は自分自身が心から笑うという事が少なくなった…
社会に出て色々と大事なものを失った気がする
自分に無いものを求めて来年もまた訪れるだろう

a0125122_1912792.jpg
a0125122_19121455.jpg
a0125122_19122260.jpg
a0125122_19123147.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-10 19:24 | 祭り

どまつり①

夏の最後にある名古屋の大きな祭りと言えばどまつり!
名古屋の最後の夏を熱くするものは無いかとよさこいソーランの感動を名古屋にと考案された祭りです
発起人は学生たちから始まったとあります
それが何年も続き今では日本三大よさこいです

今年は快晴に恵まれます、名古屋に着くなり駅前ですでに始まってました
早速撮影です。
様々なチームが入れ替わりで踊ります。その様子を撮るのですが…いまいちイメージと違う!
僕の腕がいまいちなのか?機材が劣るのか?
撮影地を移動し枚数を重ねる
ズームレンズでF値2.8で抜けは悪くはないが自分のイメージの絵とは何かが異なる
毎年ネットで上がるあのスパッと抜けた素晴らしい絵には程遠い
やきもきしながら試行錯誤し、まだまだ小生素人の腕ながら、あるひとつの結論にいきつく…
こんな事もあろうかと持ってきたレンズの緊急リリーフ登板を告げる!
ズームレンズの焦点距離を自由に変えれる利便性を捨て、会心の一撃を得るべく古のポートレイトレンズと言われる明るい中望遠の単焦点にて後半戦勝負を賭ける

後半に続く
a0125122_2314488.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-08 23:03 | 祭り

御岳ツーリング

この日は朝の8時に集合し台数20台弱
R41から飛騨を抜け鈴蘭街道に入り、途中で濁り河温泉方面へ
この時点で寒い~
メッシュジャケットのみで震えてましたので合羽着用で防風対策です
大平の展望台で休憩ですが空は曇天、降りそうです
せっかくの御岳の映えません
a0125122_1957286.jpg

K441を東へ
すると見る見るうちに空が晴れてきます
いつの間にやらチャオスキー場に!
冬場は来た事あるが…夏場は初めて
スカッとした青空と相まって緑の海と山々、素晴らしい眺望です
北に乗鞍、南に御岳!
秋が近づくのを感じるツーリングとなりました
a0125122_1957392.jpg
a0125122_19574697.jpg
a0125122_19575379.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-06 19:58 | ツーリング

花火大会

大垣は松尾芭蕉が俳句の旅を結んだ最終地点
また水の都と言われています
水を使ったお菓子が有名で老舗「餅惣」で水まん氷を頂きます
水まんじゅうとかき氷が一緒になった季節感あるデザートです
瑞々しいまんじゅうが暑い日にはサイコーです
a0125122_658988.jpg
a0125122_6581769.jpg
a0125122_6583266.jpg


夜は延期になった長良川の花火大会があるとの事で行ってきました
遠くの駐車場に車を置きバスで向かいます
現地ではかなりの混みようでした
気合入れて三脚持参でしたが肝心のリレーズを忘れました~
シートですでに場所が取ってありいい場所が中々ありません
とりあえず場所を確保しカメラをセットします
バルブ撮影でしたが、どうもいまいちでした
風もいまいちの方向に吹き光が煙とかぶります
花火撮影は初めてでしたが難しい
実際現地で目に焼き付けるのが一番です

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-03 07:00 | 祭り