バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:バイク ( 23 ) タグの人気記事

Super Motard 予告編

スーパーモタードとは…
舗装されたアスファルト部分と一部のジャンプなどがある未舗装のダートを入り混ぜたコースで行われるスピード競技で、ロードレース、モトクロス、ダートトラックなど、様々な種目のライダーが参加して誰が一番速いかを決める異種格闘技のような競技です。もともとヨーロッパやアメリカで人気が高まり、その後日本にも伝わって、徐々に人気が高まりつつあります

a0125122_19343466.jpg
a0125122_1934417.jpg
a0125122_19344871.jpg
a0125122_19345462.jpg
a0125122_1935220.jpg
a0125122_19351190.jpg
a0125122_19352172.jpg


全日本モタード選手権2011年第1戦
小さなコースの為、様々な場所に気軽に立ち寄れ色々なショットが撮れるのがいいですね

スタート前のライダーたち
祈るようなしぐさをする人も居れば目をつぶり集中力を研ぎ澄ます人も居る
チームの応援を受けコースへ出ていく前の緊張の一瞬である
プロの世界は過酷な生存競争
全ては勝利の為に…

More
[PR]
by cfbsp877 | 2011-05-25 19:58 | スポーツ観戦

鈴鹿の暑い夏

今年の鈴鹿8耐は多彩なライダーが参加した
元MOTOGPライダー玉田誠とペアを組み伊藤真一
MOTO2から高橋裕紀
WSBの加賀山BSBの清成、ジョナサンレイ
全日本の酒井、秋吉

去年の覇者ヨシムラは転倒トラブル、TSRホンダはイエローフラッグを無視しての追い越しでペナルティ
順調に周回を重ねたのはMuSASHi RT HARC-PRO.の清成、高橋巧組み
このままゴールをさらう
この高橋巧は実は弱冠二十歳、今回の優勝で八耐最年少記録を立てる
日本の1000ccで戦うが今後のレース界をけん引していく楽しみな逸材でもある
a0125122_6133844.jpg
a0125122_6134585.jpg

コーナーの飛び込みでライダーの意地がぶつかる
激しい転倒シーンもありました
a0125122_6135847.jpg
a0125122_61464.jpg
a0125122_6141446.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-08-29 06:18 | スポーツ観戦

suzuka 8hours

暑い夏
真夏のバイクの祭典
何度もコースを往復し飲んだ水は何リットルだろうか?
今年も行ってきました
鈴鹿8時間耐久レース
その魅力を一部公開
a0125122_7353526.jpg
a0125122_735438.jpg
a0125122_7355442.jpg
a0125122_736246.jpg
a0125122_7361142.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-08-28 07:10 | スポーツ観戦

孤高

一週間ぶりに再開したらまだこのネタを引っ張るか~
と言うツッコミは聞きません

この写真を見て頂くとバイクに疎い方にはどう映るだろうか
静止画で見るとまるでバイクが倒れていく過程に見えるのではないだろうか?
実際はアクセルを開けて激しい遠心力と加速力のバランスの上にライダーは見事な弧を描きコーナーを抜けていくのであるが…

激しいGと戦いながら何十週とコースを回る
茹だるような気温と照りつけるアスファルト、そして蒸せかえる熱いライダースーツ
当然バイクに乗り運転するのはライダー一人
頼るのは己ひとりだけ
孤高の存在です

走っている間は一人ですが戦いは一人ではありません
ライダーの乗るバイクを造り調整し送り出すチームメート、メカニック
ライダーにも支える家族友人が居る事でしょう
そしてレースを見に応援に来るファンが居ます
多くの人によってこのレースは支えられています
そして今年の夏はどんなドラマが待っているのでしょうか

a0125122_20513818.jpg
a0125122_20514688.jpg
a0125122_20515320.jpg
a0125122_205237.jpg
a0125122_20521030.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-07-12 20:54 | スポーツ観戦

視線の先へ

綺麗に狙ったラインへ乗せコンマ何秒のタイムを削る
その視線の先には何が見えているのか
a0125122_9483110.jpg
a0125122_9484626.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-07-03 09:54 | スポーツ観戦

JSB観戦 その2

先回の続きです
2コーナー出口付近で大きなレンズ持った人が一生懸命に撮っている
レンズを頻りに右から左に動かしている
どうやら流し撮りの模様
僕も同じような位置に陣取り流し撮りに挑戦!
色々とシャッタースピードを変えながら撮ります
普段やらないので練習あるのみ
本当はもう少し背景を流したいのだが…
シャッタースピードを遅くすると当たりが減ります
う~む難しいが面白い
30分程度のレースだがあっという間でした
a0125122_22232369.jpg
a0125122_22232989.jpg
a0125122_22233545.jpg
a0125122_22234149.jpg
a0125122_22234872.jpg
a0125122_2224220.jpg
a0125122_2224117.jpg

125㏄はホンダとヤマハの一騎打ち
ほぼ同じようなパワーで同じようなコンディションのため差が広がりません
抜きつ抜かれつでレース展開が面白い
団子状態でゴールするので小さい排気量は目が離せません
またこの日は2スト250㏄のレース最後の日
環境問題で全日本2スト250㏄のバイクはもう走りません
かつてはこのクラスから世界に日本のライダーが旅立っていったものです
世界への登竜門的なレースでした
う~ん往年のファンには悲しい出来事です
ひとつの時代の流れです

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-09 22:26 | スポーツ観戦

JSB観戦

JSB
何の事?なんて思うかも知れませんが簡単に言うと全日本のバイクレースです
予選は入場券で行けます
たまには望遠レンズを使わねばと…奥からレンズを出して鈴鹿に撮影に行ってきました
ズームレンズなら普段も使えるのですが、いかんせん
単焦点超望遠レンズ!普段の使い道がありません
と言うかこういう時のために購入した訳であります

昼からでしたが1000CCの予選
今回は東コースのみでのレース
写真的には西コースの方が面白いのですが…
まずは1コーナー
バイクを後ろから激写!
近くで見ると進入でやや下っているんですね
鈴鹿は東西に長くコースがあり実際走ると高低差があります
テレビでは中々解りません
ここを走るライダー、ドライバーは凄まじいGとの格闘だろうと思います
a0125122_21375153.jpg
a0125122_21375920.jpg
a0125122_2138615.jpg
a0125122_21381360.jpg
a0125122_2138204.jpg

1.2コーナーのスタンドからはホームストレートからS字まで見渡せます
マックススピードからのブレーキング!そして立ち上がりのアクセル開けっぷり
ラインの読みあいが熱い!
生で見るならお勧めの席で人気があります
しかしこの日の観客席はガラガラ…
モータースポーツは衰退の一途ですね

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-07 21:40 | スポーツ観戦

南紀ツーリング 2

温泉宿に泊まり疲れを癒し日付変わって出発です
まずは本州最南端串本を目指します
売店で最南端の記念証も発行してます
ここからの眺めは遮蔽物が無いので水平線が遠く丸く見えます
遠くの船は黒潮での操業で流れがきつそう。大漁でしょうか?
a0125122_16555459.jpg
a0125122_1656371.jpg
a0125122_16561167.jpg

近くのスポット、奇勝橋杭岩を見ていきます
潮の満ち引きで向こうまで歩いていけます
ここは弘法大使の言い伝えがあります
不思議なパワーが宿るような気がします
いつか朝日か夕日が見てみたい場所でもあります
写真を撮っているとおばちゃんが犬とバイクを写真を撮りたいとの話
快くOKで何故か撮影会…こういったふれあいも旅ならではです
a0125122_16563361.jpg
a0125122_1656407.jpg
a0125122_16564753.jpg
a0125122_16565587.jpg

途中雨がパラパラきましたがたいした事なく、変わったアトラクションを見ていきます
野猿です
昔の川を物資などを渡すための交通手段としてあったものです
ここで何故か一名が罰ゲーム状態となります
その後は南紀の山あいを抜け無事帰宅
程よい疲れで良いツーリングでした
a0125122_1657138.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-10 16:59 | ツーリング

南紀ツーリング 1

台風去ってやれやれ…色々対応に追われます
皆さんはどうでしたか?

ブログではいまだにシルバーウィークの話です
この日は南紀一泊ツーリング
渋滞を避けるために朝の7時に名阪国道にある針テラスの道の駅に集合で家を出たのが4時過ぎ
真っ暗で寒い中をひた走り無事全員合流
a0125122_10544453.jpg
a0125122_1055141.jpg

まずは高野山目指して走ります
ここで観光バス渋滞に嵌ります
メーターを見ると水温計がぐんぐんレッドゾーンに近づいていきます
やばいな~と感じているとメンバーが僕に止まれとサインを出します
足元を見るとお漏らしです
バイクで初めての経験、LLCって滑りやすいんですね
何とか仲間のフォローで事なきを得ました。一人ではうろたえていたでしょう
a0125122_10561161.jpg
a0125122_10562312.jpg
a0125122_10564361.jpg

飯を食べてとりあえず様子見ながら高野山スカイラインを流します
この日は大快晴!遠くの山々まで一望出来最高のショットです
a0125122_10572264.jpg
a0125122_10573984.jpg

その後県道を流します。ここでも停まり遠景の山を写します。この低い山々の連なりが南紀を感じさせます
皆が夕景を見たいとの事で海まで急ぎます
ギリギリでしたが水平線に陽が沈むのを拝む事が出来、メンバー全員感無量です
a0125122_10581937.jpg
a0125122_10583418.jpg

その後宿に着き全員揃って晩飯に串本の夜をうろつきます
たまたま入ったお店でおやじさんのおまかせコース
牛筋の煮込みやら戻りカツオのタタキ、魚の小骨の唐揚げ、ビールに良く合います
飲んで楽しい一夜が明けました
a0125122_10585947.jpg
a0125122_1059662.jpg

続く…
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-09 11:00 | ツーリング

残照

昨日は出勤途中に激しい雨に降られズボンがベタベタ、現場に出て行く時にも降られ靴の中までベタベタ、最後に帰宅時にも激しく降られ鞄がベタベタに…
梅雨と言えばシトシト降るイメージですが今年は激しいの~

西日本、関東が梅雨明けし東海エリアもと思ったが、甘かった
先週は晴れたのにまたまたジメジメした梅雨が戻ってきました
太陽が恋しいこの頃です
梅雨明けはいつになるやら…
a0125122_2246036.jpg
a0125122_22461027.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-07-18 22:47 | etc