バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:富山県 ( 2 ) タグの人気記事

散居村

日本の集落の形のひとつに散居村と言われる形があります
散村ともいいます
簡単に説明すれば家の周りが田で囲まれた農業散村ともいいましょうか?
砺波平野の集落は、緑豊かな屋敷林に囲まれた家々が、
平野一面に碁石をま きちらしたように点在する典型的な散居集落です。
この夕日は田に水を張り稲が育つ前のカラッと晴れた日にしか見ることが出来ない光景
太陽が水面に反射して一面眩しいオレンジに、まるで村が水に浮いているように見えます
この景色を拝めるかどうかは解らない天候で運も試される絶景、いやナニコレ珍百景でしょう!
a0125122_754290.jpg


この夕日を見た後日本海から太平洋側へトンボ帰り
陽も暮れた五箇山あたりは知らなきゃよかった気温0度!
真冬の夜の高速のような状況で軽装のバイク走行では凍死しそうでした
飛騨トンネルの排ガスと景色で睡魔に襲われ…
ひるがのSAで休憩時地図を確認するとまだ中間地点なんですね
この距離を考えて無事帰れるかと?悩みました
とにかく寒さに苦労した旅でした

現在5月だというのに寒いな~
なんでだろ?

More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-05-14 07:56 | ツーリング

弥陀ヶ原の紅葉

「みだがはら」と聞いて七曲と思い浮かぶ人は紅葉の通です
弥陀ヶ原は立山アルペンルートのひとつで曲がりくねったきつい坂辺りを七曲と呼びます
バスの離合が厳しいコーナーの連続区間です
この辺りは毎年ニュースで話題になる紅葉のメッカでもあります
一度紅葉時に行きたいと思ってました
残念ながら一般車走行不可のためバスでしか走れません
このバス待ちが2~3時間になる事でも知られています

高速飛ばし平日に行きました
8時過ぎに着いたにもかかわらず駐車場はギリギリセーフ
バス切符売り場に行くとすでに人の行列!先が思いやられます
ここから美女平駅までケーブルカーで行きます
ピーク時には臨時バスも出ていました。そのお陰で分散し1時間待ちで済みました
ちょっとホッとしました
室堂行きバスに乗り弥陀ヶ原で下車
a0125122_2054061.jpg
a0125122_2054869.jpg
a0125122_2055579.jpg
a0125122_206274.jpg
a0125122_2061060.jpg

この日は大快晴!降りた途端に青い空と立山連峰
遥か向こうには富山湾と最高のロケーションです
ナナカマド、タケカンバと紅葉真っ盛り
大日岳を見て秋の草紅葉した湿原を巡ります
弥陀ヶ原散策コースで1時間強、綺麗に歩けるように整備がいき届いていました
その後はカルデラ展望台へ、30分ほどです
展望台に上がると眼下に立山噴火口跡が陥没して出来た壮大なカルデラを拝むことが出来ます
いまだに温泉が湧いているのが見えました
また連峰でもっとも美しいと言われる薬師岳も見ることが出来ます
夏も良いですが秋も最高の立山でした

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-21 20:07 |