バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:岐阜県 ( 28 ) タグの人気記事

徳山ダム

多くの人が冠峠を書かれている。これは一度行かねばと思いました
まずは岐阜県徳山ダムを目指します
莫大な費用で建設された日本貯水量最大といわれる巨大ダム
今現在でも様々な論争がある話題のダムである
この界隈は意外に紅葉が素晴らしいらしいです
この時期になると結構な車で賑わいます
この日は道の駅藤橋で腹ごしらえ。かなりの車で飲食店も満員でした
徳山ダムは建設中に訪れた事があるが、確かにでかいです
しかし紅葉時以外では特に目ぼしい景観でもないので印象には残ってませんでした
a0125122_2235831.jpg
a0125122_224846.jpg

ダムからしばらくは綺麗なトンネルの道路が続きます
いつ出来たのでしょうか?余りの綺麗な道に驚きです
人が居ない今となっては必要なんでしょうか?
一応徳山バイパスとなっており冠山直下をトンネルが通り福井県へと抜ける計画がある模様ですが…
この近辺はダムの水位の影響でしょうか。木々が立ち枯れてます
a0125122_224324.jpg
a0125122_2244071.jpg
a0125122_2245146.jpg

R417をさらに進むとかなりの狭路になります
舗装林道となり1.2車線、冠峠を目指します
カーブではミラーがありません
しかも車とバイクのすれ違いもギリギリの狭さ
ゆっくり走らないと出会いがしらの事故も可能性があります
あまりの狭い道路で途中引き返そうか考えます
冠山の山頂も紅葉はやや終わり気味
行くほどのものが無いな~、気分的には萎えます
ふと山上をみると…「ん?」一瞬目を疑いますが見たことの無い景色が見えます

続く

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-12 22:07 | ツーリング

燃える紅葉 白山

少し前ですが以前から興味あった白山に出かけてみました
もちろん紅葉を見に
白山は岐阜県から福井県にまたがり百名山のひとつ
ここは白山スーパー林道という有料道路が整備されてます
何故か二輪走行は禁止されてます。残念
行った人から噂は聞いてましたが、素晴らしいの一言!
料金払う価値あります
標高があるので山頂からすそ野までじょじょに降りてくるので長い期間紅葉が楽しめるのも良いです
この日は山頂付近は終わってましたが中腹は最盛期
本当に燃えるようなと言う形容詞があう紅葉具合
曇天でしたが見応え十分、写真でもその素晴らしさがお解り出来るでしょうか?
快晴時はさらに映えるのでしょう
想像がつきません
a0125122_23241694.jpg
a0125122_2324245.jpg
a0125122_23243034.jpg
a0125122_23243983.jpg

どの車も時速20~40キロのトロトロ運転
しかし皆急ごうとしません
なぜなら余りの紅葉の素晴らしさだからだと思います
外の景色に見入ってしまいガードレールにぶつかりそうになります
次回は快晴の時に訪れたい。そう感じました

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-06 23:25 | 散歩

レッドカーペット

岐阜県は養老山脈のふもとに津屋という地名があります
ここはこの時期多くのアマチュアカメラマンで賑わいます
目的はレッドカーペット!
天然物です。正体はこの時期に咲く深紅の彼岸花
それが土手を向こうまでずっと覆っています
散歩する人、絵を描く人、カメラを撮る人で賑わいます
朝には投げ網をする姿も見られるそうです
天候は曇天ですが、被写体のあまりの鮮やかさに赤が映える
特にコントラストやシャープネスは弄ってません
これまた赤色が飽和状態!素晴らしいです
a0125122_23312816.jpg
a0125122_23313624.jpg
a0125122_23314394.jpg
a0125122_23315192.jpg
a0125122_23315846.jpg


川の中に一匹のサギを発見
何とか彼岸花と絡めて良い写真は撮れないものかと試行錯誤です
次第に他のカメラマンも彼岸花そっちのけでバードウオッチング状態
見ていると白いサギと黒いサギで縄張りを主張しているかのような感じでした

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-02 23:34 | 草花

こくぞうさん

明星輪寺は大垣市にあるお寺です
日本三大虚空蔵のひとつと言われています
地元では「こくぞうさん」と呼ばれ親しまれています
山門には仁王像が睨みを利かせてました
ほどなくして彼岸花がお出迎え
ピークとあり綺麗に咲いてました。
あまりの赤の鮮やかさに飽和状態です。芙蓉も咲いてました
境内にはちょっとした休む処もあります
そこからは眼下に採石工場を拝むことが出来ます
a0125122_1852152.jpg
a0125122_18522290.jpg
a0125122_18523334.jpg
a0125122_18524588.jpg

このお寺ですが裏手には公園とあります
岩がゴツゴツしてあり公園とはいえないような感じです
岩間を縫うように山頂を歩いていきます
途中にも見事な花を咲かせた彼岸花の群生に足を止めます
頂上まで上がる頃には息が切れます
石灰岩は浸食され面白い光景です
いい運動になりました

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-01 06:59 | 草花

金生山神社

明星輪寺に彼岸花が咲くというのをびっと飴さんのブログを見て知り行ってみよう
…となり行ってきました
明星輪寺は金生山にあります
この山は日本有数の石灰岩の産出地、化石でも知られています
お山を下から見ると山肌が無残に削られて在られも無い姿です

R417池田町近辺なのですがいまいち場所が分かりにくい
ナビは近くを指して山の近くまで来ているが道はぐるりと回りこむ感じになっていました
急こう配の道を上がるとある模様ですが途中金生山の神社の駐車場に車を止める。
大垣近辺の町が眼下に広がる。青空ならきっと良い景色でしょう
今ここは見事なコスモスが咲き乱れていました。小さなものでしたが中々の咲きっぷり
初めて訪れたので散策です。神社内の少しですが彼岸花も咲いてました
そこからさらに続く急こう配の坂を上がり目的地へ
車でも厳しいと思う坂道でした。しかも狭路…ひぇ~
a0125122_144438.jpg
a0125122_1444960.jpg
a0125122_1445713.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-30 14:09 | 散歩

日本海ツーリング

この日はセロー乗りの友人と日本海までツーリング
R21からR303の藤橋を抜けR8を北へ
このあたりの道は整備され随分走りやすくなりました
少し早いが敦賀で昼です
ここは大きな魚市場がありいつも活況です
海鮮丼を食べました
僕はマグロ、いくら、たらこの3色をチョイス。美味い!
a0125122_1914842.jpg
a0125122_1915556.jpg
a0125122_192150.jpg


その後は淡々と空いているR305へ
海岸線が見えて気持ちの良いシーサイドラインです
目的地の海の見える温泉「漁火」へ
内湯と外湯があります
外湯はすぐが日本海!
ここで暫し普段の喧騒を忘れ疲れを癒す
煌めく水平線と空にはかもめが飛びいい景色、贅沢です
a0125122_1921580.jpg
a0125122_1922221.jpg
a0125122_1925581.jpg
a0125122_193389.jpg


ここからは岐路です
R158の九頭竜湖を抜けるんですが山間で暗雲がモクモクです。どこかでゲリラ豪雨でしょうか
降られる事を覚悟しましたが、運よく降られず
九頭竜湖を抜けた頃はもう暗闇
奥美濃カレーを食べていこうとなり向かった店は「風見鶏」
奥美濃カレーとは街おこしの一環で始まったそうでその土地の食材を用いた名物だそうです
スープカレーを食しましたが野菜の甘みがあり美味い!
この日は満足な食ツーリングでした
a0125122_1931672.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-19 19:03 | ツーリング

御岳ツーリング

この日は朝の8時に集合し台数20台弱
R41から飛騨を抜け鈴蘭街道に入り、途中で濁り河温泉方面へ
この時点で寒い~
メッシュジャケットのみで震えてましたので合羽着用で防風対策です
大平の展望台で休憩ですが空は曇天、降りそうです
せっかくの御岳の映えません
a0125122_1957286.jpg

K441を東へ
すると見る見るうちに空が晴れてきます
いつの間にやらチャオスキー場に!
冬場は来た事あるが…夏場は初めて
スカッとした青空と相まって緑の海と山々、素晴らしい眺望です
北に乗鞍、南に御岳!
秋が近づくのを感じるツーリングとなりました
a0125122_1957392.jpg
a0125122_19574697.jpg
a0125122_19575379.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-06 19:58 | ツーリング

花火大会

大垣は松尾芭蕉が俳句の旅を結んだ最終地点
また水の都と言われています
水を使ったお菓子が有名で老舗「餅惣」で水まん氷を頂きます
水まんじゅうとかき氷が一緒になった季節感あるデザートです
瑞々しいまんじゅうが暑い日にはサイコーです
a0125122_658988.jpg
a0125122_6581769.jpg
a0125122_6583266.jpg


夜は延期になった長良川の花火大会があるとの事で行ってきました
遠くの駐車場に車を置きバスで向かいます
現地ではかなりの混みようでした
気合入れて三脚持参でしたが肝心のリレーズを忘れました~
シートですでに場所が取ってありいい場所が中々ありません
とりあえず場所を確保しカメラをセットします
バルブ撮影でしたが、どうもいまいちでした
風もいまいちの方向に吹き光が煙とかぶります
花火撮影は初めてでしたが難しい
実際現地で目に焼き付けるのが一番です

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-03 07:00 | 祭り