バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:EF24-105F4L ( 18 ) タグの人気記事

錦秋ツーリング③

佐久街道から麦草峠へ
ショートカットでK480から上がります
マイナーですがこの道が意外に良い展望。
八千穂高原線よりお勧めです。八ヶ岳を見ながらのくねくね道です
遠くまで続くカラマツの林もよい雰囲気
a0125122_12154723.jpg
a0125122_12155533.jpg

本日のメインは高見石リベンジ
前回の失敗をいかし今回は有料ですが白駒の方にバイクを停めます
麦草に停めるとトレッキングどころでは無くえらい事になりますので…
ここからは白駒池までは10分程度です
まずは高見石方面へ。歩いて40分程度
少し登りが続きますがトレッキングとしては良い運動量。多くの人で賑わいます
上には高見小屋があります。お昼時とあり皆ご飯してました
そこからはゴツゴツした岩を登ります
急こう配の岩石を上がりますのでふざけていると本当に事故になります
下を覗き込むと怖いくらい。自然のフィールドのアトラクションです
5分程度の道なので頑張って登ります
頂上につくと気持ちいい光景が360度広がります
眼下には澄んだ水をたたえた白駒池が見えます
a0125122_12172297.jpg
a0125122_1218250.jpg
a0125122_12181564.jpg
a0125122_12182513.jpg

高見石を後にし白駒池へ
この日は風が静かでした
湖面が穏やかで空の青さが池に映りこむ。あまりの鮮やかさに見入ってしまいます
a0125122_1219241.jpg
a0125122_12193171.jpg
a0125122_12195019.jpg

その後はビーナスラインへ
今季初です。いつも通りの女神の展望台
八ヶ岳と紅葉の大パノラマが広がります。そういえば紅葉の時期にビーナスに来るのは初めてかも知れません
初夏の時期に鮮やかな草原が広がる車山高原もこの時期はススキ野原
陽に照らされてこれはこれで良いですね
一泊でしたが写真的にもツーリング的にも満腹!実りありました
その後は遅くならない時間に山を降り帰途へ着きました

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-01 12:22 | ツーリング

錦秋ツーリング②

河口湖湖北ビューラインをそのまま西へ
道の駅にて休憩です。
富士山を前にしてやや興奮気味の火照った体をソフトクリームにて冷まします
かなり厚い雲が頂きにかかります。降りそうで邪魔くさいです!
富士山は地元の人でも綺麗に見えるには3日に1日ぐらいなもんと聞いた事あります
独特な気候なんでしょうか
a0125122_21453431.jpg

その後R139には戻らずに西湖沿いの道を流します
また少し雰囲気の違う道で原生林チックです
どんどん日が沈みます。この時期は早いです
偶然通りかかった場所でなんと!湖に富士山が浮かんでいました
俗にいう逆さ富士と言われる景色です。すぐにバイクを降り積んでいた三脚にてターゲットを狙います
なんという幸運!全然下調べしていないのに…驚きの光景でした!
沈みゆく赤い西日を受けながら青い富士が暮れてゆく、感動もんでした
多くのカメラマンがいました。スポットな模様です
a0125122_21455554.jpg
a0125122_2146318.jpg

ただ残念な事に釣り場となっていたためにボートで湖面が揺れる、撮影機会はわずかでした。本当に残念でした。いつかまた挑戦したいです
精進湖、本栖湖につく頃にはすでに闇、渋滞にお付き合いし激しいコーナのR300を抜け身延で一泊
温泉にて疲れを癒し熟睡でした

翌日は6時半に飛び起き一番に飯を食べ宿を出ます
R52から甲州街道R20を快走
途中南アルプスの眺望が良いので脇道へ…
何故か雰囲気の良い場所に偶然到着(笑)
もう二度とたどり着けない知らない場所ですが絵としては最適
後方に見える山は甲斐駒ケ岳でしょうか
a0125122_21464096.jpg
a0125122_21464810.jpg

その後白州はサントリーの工場へ
今回は見学は見送りましたがいつかは美味いシングルモルトウイスキーをと夢を見ます(優秀なドライバー付きで)
八ヶ岳高原ラインを流します。紅葉初期でしたが天候が曇天
せっかくの景色が映えません~。かなり寒いです
まきば公園で小休止、ここでは無料で動物に触れ合えます
野辺山の鉄道最高地点を拝んでいきます(皆さんご存じでしたか?)
a0125122_21473242.jpg
a0125122_21474097.jpg
a0125122_21474751.jpg
a0125122_21475782.jpg

佐久街道R141を北上、雲がどんどん裂け晴れ間が広がります
ふと横をみると先まで雲に阻まれていた八ヶ岳が…
また脇道へ~フラフラ~
広角レンズにて景色を余すことなく切り取ります(ゴミ袋はご愛敬って事で)
実際はもっと凄い景色でした。これを表現するのは難しいです
a0125122_21481825.jpg
a0125122_21482517.jpg


これまた続く
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-30 21:49 | ツーリング

錦秋ツーリング①

久しぶりに自由な時間が出来たのと天候が良さげなので一泊ですがツーリングに出かけてきました
朝から早速高速に乗ります。高速からは何とか富士山が見えていました
沼津で降りR1で箱根の峠へ、街付近で渋滞です。いつもの事です
まずは大観峰の休憩所、ここはいつもバイクの祭典状態
表にも裏にも凄いバイクの台数です
これだけのバイカーで賑わうとバイク乗りとしては嬉しくなります
富士山は厚い雲に覆われてました
a0125122_2574172.jpg

ここらの峠で唯一走った事のない場所、そして近寄りがたい雰囲気を持つ峠へ寄り道
その名も椿ライン!関東エリアの有名走りスポットとなっています
途中のししどの窟で休憩、屋台でジュースやらを販売してましたが需要があるんでしょう
凄いバイクの台数が休憩してました。目の前にきついコーナーがあるんですが、何台もバイクが下っていきます。この日は台数が多いのであまり速度を上げずに走ったほうが良いなどのアドバイス、また事故の話などを伺いました。もう公道サーキット状態です。かなりの複合コーナーで景観はよくないのでエリア外の人はパスが賢明です
a0125122_258883.jpg

峠ひとつとっても関東エリアは人が多い、熱いですね
湯河原パークウェイを抜けて渋滞回避の意味もある芦ノ湖スカイラインへ
雲がなければ富士山拝めるのですが残念ながら見えません。先が長いのでゆっくり流します
a0125122_2583678.jpg
a0125122_2584225.jpg

そのまま走るとR138になります
富士五胡手前で大渋滞、おとなしくしてると水温計がグングン上がります
こりゃやばいと感じ地図をみるとK147迂回すると山中湖の裏手にでる道を見つけます
この道が大正解!三国峠に差し掛かると山中湖と富士山と樹海とススキの景観
ここを通る車が止まり写真を撮っていきます。ちょっとしたスポットになってます
a0125122_2592257.jpg
a0125122_2593044.jpg

山中湖で休憩、ここはサイクリングロードが整備されていて多くのファミリーで賑わってました
写真的には逆光で厳しいですが…
a0125122_301273.jpg

富士五湖周遊道路は劇混みです。地図をみると忍野八海へ抜けるルートが良さそう
これまた正解です。富士急ハイランド脇に出ます。R137ですがこれまた渋滞、厳しい~
これを抜けると河口湖湖畔ですが橋との交差点付近でまた渋滞
ハイシーズンだけに仕方ありません。我慢です
走っているといい感じに遮光を受ける富士山。すでに冠雪が始まっている模様でした。ボート乗り場に止めしばし写真タイム
a0125122_303767.jpg

a0125122_31176.jpg

続く
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-26 07:22 | ツーリング

初秋の寸又峡

大井川鉄道のSLが見たい
そして寸又峡の夢のつり橋を渡りたい
と言う事で紅葉に少し早いですが行ってまいりました

大井川鉄道は蒸気機関車の動力保存の観点からSLを常時運行している鉄道として知られています
高速飛ばして牧の原でおり下道を一時間ほど走るとSL始発駅の金谷駅到着です
時刻表を調べて先回り
道の駅付近にかかる鉄橋を渡るSLを撮ろうと場所を陣取ります
通る電車で試し打ちをし遊びます
そんな事をしていると遠くから「ポ~~~~ッ」甲高い汽笛が聞こえてきます
蒸気を唸らせて黒い鉄の塊が近づいてくる
電車とは違う迫力。独特の車輪の音、機械音がいいです
乗った事が無いので乗るのも一興ですね
動きものは一瞬が勝負!写真的には難しい~
SLは千頭駅までその後はアプト鉄道となります(このアプトも珍しいです)
千頭駅では始発のためSLが居ました。記念撮影です
千頭駅は道の駅との併設のため休憩には良いです
a0125122_1951102.jpg
a0125122_1951248.jpg

寸又峡はさらに奥へと上がっていきます
それもかなり狭路、地元のバスも通るとありカーブは冷や汗もんです
ここから毎日通勤されてる方も居るんですが…いやはや怖いです
つり橋までは車では行けません
途中に駐車場があり車を置き、徒歩です
回るには約1時間ほどでしょうか?運動には最適です
この日もかなりの人が散策を楽しんでいる模様でした
まずは近代的な飛龍橋を渡ります
その後急な下りを経て夢のつり橋へ
僕はもっと凄いつり橋を今まで見ているので何とも感じませんでしたが、あまりこう言った経験をしていない人にはかなりインパクトあるみたいです
実際つり橋とありかなり揺れます。紅葉時には一方通行になり橋には人数制限が出来ます
ダム湖の上を歩くのですが紅葉時は湖面に映り綺麗だと思います
鉄道と紅葉を楽しみたいのであればお勧めですよ
a0125122_19514488.jpg
a0125122_1951539.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-14 19:53 |

稲沢市に少しは萩で知れた寺があります
矢合地区円光禅寺一帯は古くから萩園として有名です
一度も行ったことが無いので行ってみました
萩も小さく柔らかい雰囲気の花、この場所に合います
閑静な場所とありしっとりとした空間を作ってます
昼間は暑いですが夕方は涼しい
秋がじりじりと寄るのを感じます
萩を見ていて思ったのですが、この花は「花札」に出てきますよね?
a0125122_71125.jpg
a0125122_71994.jpg
a0125122_711712.jpg
a0125122_712972.jpg
a0125122_713638.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-23 07:01 | 草花
今年は秋の連休がうまい具合に固まりました
しかし大型台風が接近してます
逸れてくれれば助かるんですが…
皆さんはどちらへお出かけですか?

せっせと蜜を集めるミツバチさん
a0125122_6473499.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-09-18 06:48 | 草花

残照

昨日は出勤途中に激しい雨に降られズボンがベタベタ、現場に出て行く時にも降られ靴の中までベタベタ、最後に帰宅時にも激しく降られ鞄がベタベタに…
梅雨と言えばシトシト降るイメージですが今年は激しいの~

西日本、関東が梅雨明けし東海エリアもと思ったが、甘かった
先週は晴れたのにまたまたジメジメした梅雨が戻ってきました
太陽が恋しいこの頃です
梅雨明けはいつになるやら…
a0125122_2246036.jpg
a0125122_22461027.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2009-07-18 22:47 | etc

有松絞り祭り

有松絞りとは旧東海道の有松、鳴海(なるみ)(ともに名古屋市緑区)を中心として行われた木綿(もめん)地の絞り染め
現在は名古屋市緑区有松町である祭りに行ってきました
緑区に縁も所縁もなく道をドライブしていると走りにくい土地柄だなと感じる場所と言うのが率直な意見です
そして走っていると必ず道に迷う不思議なエリアなのであまり近づきません
地図で見ると道や区画が斜めに走っていて方向が狂いやすいです
決して緑区が嫌いと言う訳ではありません(汗)
a0125122_2025349.jpg

この日は名鉄で行きましたが小さい町ながらも、凄い人
露店と観光客でごった返してました。歩くのも厳しい~
昔の宿場町、普段はひっそりといているらしいです
建物は保管地区らしく風情あります
壁や塀が江戸からの月日を重ねたらしく味わいあります
またからくり人形の実演があります
どれどれと店を覗くとやっぱり本物の有松!ええ値段です
ひとつひとつが手で染めたのでしょう。ある意味世界にひとつだけの品物です
甚平や作務衣などは諭吉さんレベル!僕には手が出ませんがな~
せっかく来たのでタオルとウチワを購入
これからの季節に役に立ってくれるかな
a0125122_20274781.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-06-10 20:00 | 散歩