バイクとカメラとその他色々と


by cfbsp877
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:EF70-200F4L ( 18 ) タグの人気記事

初夏の花

昨夜凄まじい轟音と共に目が覚めました
遠くで稲光がし何処かで雷が落ちた音でした
ほどなくして激しい雨が降ってきました
今年の夏は暑くて寝苦しい
色んな意味で激しそうです

初夏の花でバラと菖蒲の写真で一息です
しかしこの植物はほんと色んな品種改良がされていて多くの種類があるんですね
とても憶えていられない数でした

a0125122_640389.jpg
a0125122_6404421.jpg
a0125122_640518.jpg
a0125122_6405989.jpg
a0125122_641627.jpg
a0125122_641124.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2011-06-26 06:45 | 草花

夏色

今年の夏色はどんな色?
それはこんな色かも知れません

この写真注意して見て頂きたい
写真下部右に海の上を走る単線の線路に一両の電車が通っている事にお気づきだろうか?
この車両の窓から見える景色はどんなだろうか
毎日を走る車窓から見えるこの区間だけが非日常な世界が広がる

a0125122_21193331.jpg

[PR]
by cfbsp877 | 2011-06-25 21:24 | 鉄道

北東北 (内地)

北東北と言うと西の人にはあまり聞きなれない
東北でもさらに北のエリア
青森、秋田、岩手を指して北東北と言うようである
関東より北へ行くと意外と観光促進のポスターを見かける
角館、盛岡、東北の祭の写真で盛大に貼り出してある。観光に熱心な地域なのだろうか

中部関西エリアでは遥か遠方の地、正直遠い
飛行機で北海道は行く機会があっても東北の奥は中々訪れることが無いのではないだろうか?
これほど素晴らしい景観が沢山あるのに…

龍泉洞
日本三大洞窟、その地底湖はどこまでも蒼く涼しげでした
a0125122_19501595.jpg
a0125122_19502293.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-06-11 18:01 |

散居村

日本の集落の形のひとつに散居村と言われる形があります
散村ともいいます
簡単に説明すれば家の周りが田で囲まれた農業散村ともいいましょうか?
砺波平野の集落は、緑豊かな屋敷林に囲まれた家々が、
平野一面に碁石をま きちらしたように点在する典型的な散居集落です。
この夕日は田に水を張り稲が育つ前のカラッと晴れた日にしか見ることが出来ない光景
太陽が水面に反射して一面眩しいオレンジに、まるで村が水に浮いているように見えます
この景色を拝めるかどうかは解らない天候で運も試される絶景、いやナニコレ珍百景でしょう!
a0125122_754290.jpg


この夕日を見た後日本海から太平洋側へトンボ帰り
陽も暮れた五箇山あたりは知らなきゃよかった気温0度!
真冬の夜の高速のような状況で軽装のバイク走行では凍死しそうでした
飛騨トンネルの排ガスと景色で睡魔に襲われ…
ひるがのSAで休憩時地図を確認するとまだ中間地点なんですね
この距離を考えて無事帰れるかと?悩みました
とにかく寒さに苦労した旅でした

現在5月だというのに寒いな~
なんでだろ?

More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-05-14 07:56 | ツーリング

オオカンサクラ@高岳

名古屋で一番に咲くサクラをご存知ですか?

TVニュースで大寒桜が咲いてるとやってました
場所は東区高岳
地下鉄駅から少し歩いて文化の道方向へ足をのばした所にあります
毎年話題になるので知ってましたが…

その早咲きのサクラをブログで撮られている方の写真を拝見
やはり綺麗だな~いいな~
いてもたっても居られなくなり気がついたらカメラを担いで玄関を出る僕がいました(笑)
a0125122_2211766.jpg
a0125122_2212744.jpg
a0125122_2213662.jpg

桜前線がいよいよ始まりました
今年はどれだけ追いかけられるかな

More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-03-18 22:03 | 草花

大県神社の梅

この時期は梅です
桜が見たいが梅しか咲いてませんので梅です(汗)
大県神社と書いて読み方は「おおたがた」
犬山市にあります
安産、女性の守護として崇拝されています
御神体は女陰を象った石などが奉納されていると言われています
ちょっとエロですね~
対となる田県神社は有名です
理由はご自分で確認下さい

この神社の裏手に梅が植えられているとの事で見てきました
やや小ぶりながらしだれ梅はほぼ最盛期
少し小高い丘にあるので登ると遠くの景色がよく見える
一宮のタワーもしっかり見えました
青空と相まって見応えありました
a0125122_19444727.jpg
a0125122_19445792.jpg
a0125122_19451461.jpg
a0125122_19452345.jpg
a0125122_19453771.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2010-03-14 19:47 | 草花

冠峠の霧氷

冠山の峠道は全線舗装されてますが、偉い狭いです。何度引き返そうと思ったか
しかし山頂を目指して大正解でした
この日は前日からの大陸からの寒波により11月にしては冷え込みました
その影響でしょうか
山頂の福井県側が一面銀世界!霧氷です

霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で、空気中の過冷却水滴もしくは水蒸気が、樹木その他の地物に衝突して凍結もしくは昇華することでできる、白色~無色透明の氷層の総称。いわば自然現象としての着氷現象。

まさか11月初旬に紅葉と霧氷を同時に見る事が出来ると思いませんでした
遠くはるかに冠雪した白山でしょうか?
とにかくこんな経験は初めて
自然界が織りなす偶然のキャンバス
もう言葉はいりません
a0125122_21221588.jpg
a0125122_21222657.jpg
a0125122_21223697.jpg
a0125122_21224235.jpg
a0125122_21224923.jpg


More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-14 21:24 | ツーリング

徳山ダム

多くの人が冠峠を書かれている。これは一度行かねばと思いました
まずは岐阜県徳山ダムを目指します
莫大な費用で建設された日本貯水量最大といわれる巨大ダム
今現在でも様々な論争がある話題のダムである
この界隈は意外に紅葉が素晴らしいらしいです
この時期になると結構な車で賑わいます
この日は道の駅藤橋で腹ごしらえ。かなりの車で飲食店も満員でした
徳山ダムは建設中に訪れた事があるが、確かにでかいです
しかし紅葉時以外では特に目ぼしい景観でもないので印象には残ってませんでした
a0125122_2235831.jpg
a0125122_224846.jpg

ダムからしばらくは綺麗なトンネルの道路が続きます
いつ出来たのでしょうか?余りの綺麗な道に驚きです
人が居ない今となっては必要なんでしょうか?
一応徳山バイパスとなっており冠山直下をトンネルが通り福井県へと抜ける計画がある模様ですが…
この近辺はダムの水位の影響でしょうか。木々が立ち枯れてます
a0125122_224324.jpg
a0125122_2244071.jpg
a0125122_2245146.jpg

R417をさらに進むとかなりの狭路になります
舗装林道となり1.2車線、冠峠を目指します
カーブではミラーがありません
しかも車とバイクのすれ違いもギリギリの狭さ
ゆっくり走らないと出会いがしらの事故も可能性があります
あまりの狭い道路で途中引き返そうか考えます
冠山の山頂も紅葉はやや終わり気味
行くほどのものが無いな~、気分的には萎えます
ふと山上をみると…「ん?」一瞬目を疑いますが見たことの無い景色が見えます

続く

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-12 22:07 | ツーリング

燃える紅葉 白山

少し前ですが以前から興味あった白山に出かけてみました
もちろん紅葉を見に
白山は岐阜県から福井県にまたがり百名山のひとつ
ここは白山スーパー林道という有料道路が整備されてます
何故か二輪走行は禁止されてます。残念
行った人から噂は聞いてましたが、素晴らしいの一言!
料金払う価値あります
標高があるので山頂からすそ野までじょじょに降りてくるので長い期間紅葉が楽しめるのも良いです
この日は山頂付近は終わってましたが中腹は最盛期
本当に燃えるようなと言う形容詞があう紅葉具合
曇天でしたが見応え十分、写真でもその素晴らしさがお解り出来るでしょうか?
快晴時はさらに映えるのでしょう
想像がつきません
a0125122_23241694.jpg
a0125122_2324245.jpg
a0125122_23243034.jpg
a0125122_23243983.jpg

どの車も時速20~40キロのトロトロ運転
しかし皆急ごうとしません
なぜなら余りの紅葉の素晴らしさだからだと思います
外の景色に見入ってしまいガードレールにぶつかりそうになります
次回は快晴の時に訪れたい。そう感じました

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-11-06 23:25 | 散歩

弥陀ヶ原の紅葉

「みだがはら」と聞いて七曲と思い浮かぶ人は紅葉の通です
弥陀ヶ原は立山アルペンルートのひとつで曲がりくねったきつい坂辺りを七曲と呼びます
バスの離合が厳しいコーナーの連続区間です
この辺りは毎年ニュースで話題になる紅葉のメッカでもあります
一度紅葉時に行きたいと思ってました
残念ながら一般車走行不可のためバスでしか走れません
このバス待ちが2~3時間になる事でも知られています

高速飛ばし平日に行きました
8時過ぎに着いたにもかかわらず駐車場はギリギリセーフ
バス切符売り場に行くとすでに人の行列!先が思いやられます
ここから美女平駅までケーブルカーで行きます
ピーク時には臨時バスも出ていました。そのお陰で分散し1時間待ちで済みました
ちょっとホッとしました
室堂行きバスに乗り弥陀ヶ原で下車
a0125122_2054061.jpg
a0125122_2054869.jpg
a0125122_2055579.jpg
a0125122_206274.jpg
a0125122_2061060.jpg

この日は大快晴!降りた途端に青い空と立山連峰
遥か向こうには富山湾と最高のロケーションです
ナナカマド、タケカンバと紅葉真っ盛り
大日岳を見て秋の草紅葉した湿原を巡ります
弥陀ヶ原散策コースで1時間強、綺麗に歩けるように整備がいき届いていました
その後はカルデラ展望台へ、30分ほどです
展望台に上がると眼下に立山噴火口跡が陥没して出来た壮大なカルデラを拝むことが出来ます
いまだに温泉が湧いているのが見えました
また連峰でもっとも美しいと言われる薬師岳も見ることが出来ます
夏も良いですが秋も最高の立山でした

More
[PR]
by cfbsp877 | 2009-10-21 20:07 |